株式会社地理情報開発
トップ製品情報地図制作地理情報調査システム開発ダウンロード製品サポートオンラインショップリンク
会社案内 お問合せ
地図制作 ご相談・お見積り
概要
地図作品例
バリアフリーマップ
バリアフリー地図ソリューション 事例
おおたバリアフリーガイド 人にやさしいまちづくりをめざして
発行:大田区保健福祉部計画調整課 B5判 96ページ オールカラー 非売品
【NEWS】 朝日新聞に紹介記事が掲載されました。 記事PDF

東京・大田区では、平成13年度から15年度の3カ年、JR蒲田駅周辺を「福祉のまちづくり推進地区」に指定して区民と協働のまちづくりの仕組みがスタートしました。そこに参加された区民の方々が平成14年5月に「バリアフリーガイド作成委員会」を結成し、本ガイドブックの作成にあたりました。
アンケート調査を実施し、ボランティア調査員によって区内の約500個所の施設を調査し整理しました。情報は地図上の位置情報とともにデータベースとして保管されています。
当社は作成委員会の一員としてご協力しました。
表紙

本書のおもな内容
ページの画像をクリックするとPDF形式で拡大表示できます。表示のためにはAdobe Readerが必要です。

駅と駅ビルのページ 公園のページ
駅と駅ビルのページ
大森駅と蒲田駅を紹介しています。駅の出入り口から改札口までの車いすで通行できるルートや、トイレの位置・設備の状況を写真付きで詳しく紹介しています。隣接する駅ビルは各フロアの図面で紹介しています。
公園のページ
区内のおもな公園を全体の雰囲気が伝わるイラストで表現しました。車いすで散策できるルートや、公園内の設備、駐車場、トイレなどを写真付きで紹介しています。



地図のページ 施設一覧のページ
地図のページ
区内を8つのエリアに分け、各エリアの調査施設の位置をわかりやすく表現しています。おもな見所の写真も掲載しています。
施設一覧のページ
一般店舗、病院、歯科医院、公共施設、公園、公衆便所など、約500個所のバリアフリー状況を紹介しています。設備の有無が一目でわかるようにシンボルマークを用いて解説しています。とくにシンボルマークは文字で表現して、デザイン優先で陥りがちなわかりにくさを排除しています。施設の場所は地図で確認できます。

本書で用いたシンボルマーク

一般用駐車場があります 車いす専用駐車場があります 入り口段差なし(またはスロープがあります)
点字誘導ブロックがあります 出入り口幅が80cm以上あります 入り口が自動ドアです
洋式トイレがあります 車いす用トイレがあります エレベータがあります
エスカレータがあります 階段に手すりがあります ベビーベッドがあります
(公園などで)車いす対応でないトイレがあります        
*該当する設備がない場合は薄アミで表記しています。

入手のお問合せ
大田区保健福祉部計画調整課 福祉のまちづくり担当
〒144-8621 東京都大田区蒲田5-13-14 TEL 03-5744-1242/FAX 03-5744-1520
トップ | 製品情報 | 地図制作 | 地理情報調査 | システム開発 | ダウンロード | 製品サポート | オンラインショップ | トピックス | 会社案内 | お問合せ
Copyright(C) 2005 株式会社地理情報開発 CHIRI Geographic Information Service Co., Ltd. All Rights Reserved.